軽くて薄い財布の勧め | 髭犬の知恵袋

軽くて薄い財布の勧め

髭犬_wallet

ライトでスリムな財布は,スマートパースンの証です.スマートに財布を軽くしましょう.

軽くて薄い財布

軽くて薄い財布を目指す理由

身軽になれる

軽い財布は身につけても負担になりにくいので,持ち歩きに抵抗がありません.

一方,重い財布はポケットにいれるのをためらい,鞄に入れてしまう場合があります.この場合,ちょっとした移動にも鞄を持ち歩かなければならなくなります.

どちらが身軽な行動につながるか自明でしょう.

ポケットが膨らまない

財布が分厚いとポケットが膨らんで不格好になります.特にスーツ着用の場合は,その膨らみが気になります.二つ折りの薄い財布なら問題ありません.

できる人の証明になる

財布を薄く軽くするためには,集中と選択が必要です.必要最低限のカード枚数の検討,電子マネーによる脱現金化,スマホによるカード機能の置き換えなどを行う必要があります.

思考停止している人はどんどん財布が膨らみますが,きちんと財布の中身をコントロールしている人は財布が薄くなる,と髭犬は考えています.

スリムで軽い財布の例

髭犬はいろいろ調べた結果,フリュー(FRUH)のスマートショートウォレットを選び購入しました.薄い財布は奇抜な物が多いですが,これは普通の二つ折り財布に近いですね.公式ページがなさそうなので楽天Amazonのリンクを貼ります.

fruh

この財布の仕様は下記の通りです.

  • 日本製
  • 二つ折り財布
  • メイン素材: 牛革(裏側:ナイロン)
  • 寸法:(約)W105×D8×H90 mm
  • 重量:32g
  • 小銭入れ×1・ 札入れ×1 ・カード入れ×4
  • ブラック,グリーン,ライトブラウン等各色有

厚み8mmという寸法に注目です.厚みを鉛筆と比べてみますと,その直径より少し大きいぐらいでした.

厚み比較

この薄さを実現するために,YKKが特別に開発した小銭入れのスライダーが使われています.上面と側面から撮影した写真を見るとスライダーに出っ張りが無いことが分かりますね.

YKK

さて,実際に使っていますが,やっぱりスリムな財布はいいです.胸ポケットに入れてもまったくストレスになりません.

皆さんもスリムな財布はいかがでしょうか?他にもいくつかのメーカーが,スリムな財布を販売しています.ご自身で比較検討されると楽しいかと思います.

財布にいれる物を減らすコツ

スリムな財布は収容力に限りがあります.何を切り捨てるか考えることが必要です.以下に,髭犬が考える効果的な方法を紹介します.参考になれば幸いです.

カードを減らす

クレジットカード,ポイントカード,メンバーズカード,キャッシュカード,ライセンスカード等々,カードは沢山あります.これらの多くは携帯不要ではないでしょうか.

クレジットカード

任意のお店に対して比較的還元率が高いメインカードを1枚財布にいれておけば,特定のお店だけ還元率が高いだけの利用頻度が低いカードを持ち歩く理由は無くなるでしょう.このメインカードの還元率は,1%以上であってほしいところです.

例を挙げると,髭犬はクレジットカードを複数枚持っています.しかし,財布に入れるのはANA VISA スーパーフライヤーズゴールドカード1枚だけで,他は基本的に家に保管しています.そして,このゴールドカードのカード還元率は2%と高いです(1マイルの価値を2円と仮定).また,同じ還元率でポストペイ型の電子マネーiDも付属しています.高還元率クレジットカードと高還元率電子マネーが1枚に集約されています.詳しくは下記記事にて.

髭犬のクレジットカード構成
髭犬のクレジットカード関係の備忘録です.ひょっとしたら参考になるかもしれません.
交通系ICカード

おサイフケータイ対応やApple Pay対応のスマートフォンでSuica機能を利用すれば,交通系ICカードを持ち歩く必要がありません.なお還元率は1.5%以上(髭犬は4%越え)にもできます.詳しくは下記記事にて.

ポイント還元率1.5%以上のモバイルSuicaで節約しつつ快適な陸の旅を
モバイルSuicaは,ICカードの携帯が不要,どこでもチャージ可能と利便性が高いうえに,1.5%以上の還元率を誇ります.
各種共通ポイントカード

共通ポイント(複数のお店で使うことができるポイント)には,Tポイント,Ponta,nanaco, dポイント,WAON,Rポイント(楽天ポイント),JRE POINT等々数多くあり,それぞれポイントカードがあります.

ライフスタイルに合わせていくつかのカードを持ち歩き,貯めている方もいらっしゃるでしょう.

しかし,それらのポイントカードを持ち歩く必要は必ずしも無く,スマートフォンの専用アプリや,Google Pay,おサイフケータイで代替できる場合があります.髭犬も積極的に利用しています.なお,元々のポイントカードがバーコード提示型の場合は特に問題なく代替できますが,元が磁気テープや非接触ICの場合は制限がある場合がありますので注意が必要です.

モバイルカードアプリ

ちなみに,スマホで代替できない場合は,貯めないという選択もあります.髭犬は,物理カードを持ち歩きたくないので,Tポイント(一部店舗),JRE POINTを取りこぼしています.勿体ないと少し思うこともあります.ただ,髭犬は高還元率なクレジットカードまたはiDまたはモバイルSuicaのいずれかで支払いますので,そこまで大きく損をしていないと考えています.

メンバーズカード

各種会員制度において,スマートフォンのアプリによりデジタルメンバースカードを利用できる可能性があります.積極的に利用したいものです.

免許証と健康保険証

髭犬は,免許証(身分証)と健康保険証を持ち歩きません.これらを実際に誰かに見せる機会はほとんどありません.使うときだけ財布にいれて持ち歩いています.

月1の頻度程度であれば,普段は家に保管してもよいと思います.

キャッシュカード

財布に数万円入れておけば不要でしょう.本当に困ったときは,クレジットカードのキャッシング枠を利用して現金を借りることができます.次の日にでもネット銀行経由で繰り上げ返済すれば,返済に係る利息分はほとんど取られません.

クレジットカードや電子マネーの利用による脱現金化

硬貨は嵩張るし重いので減らすべきです.硬貨を増やさない一番良い方法は現金払いしないことです.

クレジットや電子マネー支払いはますます身近になっています.そして,それらの支払い手段とスマートフォンとの融合も進んでいます.すでに,スマートフォンでは,おサイフケータイ,Apple Pay,Google Pay,さらにはバーコード表示型の電子マネーアプリがあり,脱現金払いを支援してくれます.

どうしても現金(お札)を使わざるを得ないときがあります.そのときのおつりの硬貨は家に帰ったあと財布から取り出して,貯めています.ある程度貯まったら,現金払いのみのお店で使うか,銀行のATMを利用してお札に両替して財布に戻しています.

 レシートを財布の中に貯めない

様々な理由でレシートが必要な場合があり,財布にいれる方も多いかと思います.しかし,家に帰ったら必ず財布から取り出しましょう.

髭犬の例

髭犬の財布には厳選した以下のものが入っています.

髭犬財布

  • ANA VISA スーパーフライヤーズゴールドカード(クレジットカード)1枚
  • 職場の職員証兼カードキー 1枚
  • 家と自転車の鍵 2本
  • 非常用のお札 数枚
  • 硬貨 0枚

ちなみに,小銭入れ,キーチェーン,首から提げるタイプのカードホルダー等はそもそも持っていません.

どうでしょうか? かなり少ない方だと考えています.財布の中身が少ないので,きちんと把握することができます.

このスリムな財布を実現してくれるのが,スマートフォンのアプリです.髭犬はAndroid端末ですが,Google Payとおサイフケータイを使っています.Google Pay

 

おサイフケータイ

上記財布とスマホアプリの構成で,髭犬は以下の決済手段,ポイント,会員証を利用できます.

  • VISA
  • iD
  • Suica(エクスプレス会員)
  • JRE POINT(Suica利用分のみ)
  • nanaco
  • Tポイント(バーコードのみ)
  • dポイント
  • Rポイント
  • ANAマイレージクラブ(SFC会員)
  • ベネフィットステーション
  • JCBクラブオフ
  • えらべる倶楽部

おわりに

スリムで軽い財布は,財布の切替だけでは実現できません.相応の取捨選択,代替手段の確保が必要になります.それらを実行できる方は,できる人だと髭犬は思います.