髭犬のサイト

京都市でのお気に入りスポット~その4~

2021-01-24, 2021-01-20

アイキャッチ画像

住んでいたところの近くにあった京都市を代表する観光地、嵐山の記録です。

景勝地の嵐山を楽しむ

住んでいたところから、桂川沿いに上流に向かうと、世界的な観光スポットである嵐山がありました。

嵐山へ

嵐山近くでは、たくさんの場所でフォトジェニックな景色が楽しめました。下の写真は、中ノ島橋からの風景です。

中ノ島橋からの風景

渡月橋からの嵐山は、定番ですかね。夏は緑が鮮やかでした。

中ノ島橋からの風景

雰囲気のある屋形舟も多数係留されていました。

屋形船

ちなみに、嵐山には三大無料撮影スポットがあると髭犬は思っていました。

1つ目は、もちろん渡月橋です。早朝だと太陽を背にして写真を撮れますので、嵐山の美しさが際立ちました。

渡月橋(早朝)

夕方であっても、太陽が橋をライトアップしてくれる時間帯は、とても美しかったです。

渡月橋(夕方)

反対側からの方が、綺麗に夕日に映えました。

渡月橋(夕方)

秋に紅葉した嵐山を背景にした渡月橋は、季節限定ですが素敵でした。

紅葉と渡月橋

ちなみに撮影のタイミングは早朝しかありませんので、嵐山の綺麗な紅葉を楽しみたい方は早起き必須です。昼以降は嵐山のほとんどは影で覆われます。

息子にもしっかりと見せておきました。

息子と渡月橋

2つ目の撮影スポットは、嵐山公園亀岡地区の展望所です。

渡月橋から少し桂川(保津川)の東側の道を上流に向かって歩きます。道中は、以下の画像のように、保津川に緑の木々が反射してとても綺麗な景色が楽しめました。

桂川の東の小径より

屋形舟や保津川下りの舟も見られました。

屋形舟や保津川下りの舟

紅葉の時期の景色は格別でした。

紅葉映える道

皆さんこのような風景を求めて嵐山を訪問されると思いますが、期待通りの景色が楽しめました。

紅葉映える道2

さて、ちょっとした山道を登っていくと、小高い位置に展望所がありました。

嵐山公園亀岡地区の展望所

展望所からの景色は、嵐山で一番素敵でした。

嵐山公園亀岡地区の展望所からの景色

高級リゾートの星のや京都もありました。宿泊客は、渡月橋の付近から舟でこの桟橋までやってきます。桟橋に舟が係留されているのが確認できるでしょうか。

星のや京都

展望所は3つあり一番奥には、星のやを見下ろす位置にベンチがありました。髭犬は、一人で訪れたときなどは、ここでまったりするのが好きでした。

嵐山公園亀岡地区の奥の展望所

展望所からの景色は、黄昏時に最も魅力的になると髭犬自身は思っていました。

嵐山公園亀岡地区の展望所からの黄昏時の景色

桜と紅葉の時期を狙って訪れるのもいいかもしれません。

春、桜の花開く時期です。

嵐山公園亀岡地区の展望所からの景色(桜の季節)

秋、紅葉が色づく時期です。とても素敵でした。

嵐山公園亀岡地区の展望所からの景色(紅葉の季節)

息子にも見せておきました。

嵐山公園亀岡地区の展望所で息子と

3つ目の撮影スポットは、竹林の小径です。展望所から少し下ると、幻想的な風景が待っていました。

竹林の小径

大河内山荘の入り口近くが定番撮影スポットでした。日中は、カメラを抱えた人が沢山集まっていました。

竹林の小径

人が写らない写真を撮りたければ、早朝に訪れる必要があります。ちなみに、早朝でタイミングが合えば、左右の竹林の間に太陽が来て、小径を照らします。下は、髭犬がその瞬間を狙って撮影した写真です。

竹林の小径

息子にも小径を見せておきました。朝早く来れなかったのが残念。

竹林の小径


以下リンクより、一覧に戻れます。

アイキャッチ画像
髭犬ファミリーの地元スポット
家族と一緒に過ごしてきた地域のお気に入りの場所を記録しています。この回顧録は、髭犬のサイト立ち上げの2020年からです。